FC2ブログ
作品とのギャップが・・・

と、よく言われますが、Rock好き♪
もう40も半ばになり、隠す必要もないので書きますが、

ProgressiveCandleの屋号の由来は、
ProgressiveRockから来ています。

独立してどんな屋号にしようか悩んでた時に聴いていたのが
「YES」の“燃える朝焼け (Heart of the Sunrise)”でした。

“Progressive”の意味を辞書で調べて、
常に-前進する-進歩的な,革新的な;
という意味に、自分のキャンドル作りの理想を重ねて

他人には作れないProgressiveなCandleを創ろう!と
ProgressiveCandleになった訳です。


→続きを読む

冬と春がせめぎ合う季節。
今年も“桜”モチーフのキャンドル登場です。
CIMG5454.jpg
綺麗な雪景色もなく、花もない、観光オフシーズンの3月ですが、春を先取りする気持ちで作っています。
札幌スタイルショップにて販売中です。
出会いと別れの多い季節、
手紙に添えたり、贈り物にもどうぞ。
CIMG8151 (Medium)
和菓子用の小さな型でパーツをひとつひとつ抜いて、デザインに組み込んでます。
CIMG8154 (Medium)
仕上げに、吹雪のような霜のような模様を筆で丁寧に載せています。
CIMG8155 (Medium)
春らしく淡い色合いにしてあります。

小さな桜モチーフ(全てキャンドル!)を埋め込んでますので、
普段よりもかなり細かく手の込んだ作りになってますが、
お値段据え置きです。

少量しか製作してないので、見つけた方はラッキーですよ。

CIMG8157 (Medium)
northern styleスロウvol.58号に掲載されました。
https://www.facebook.com/slowkozo/
CIMG8158 (Medium)
北海道は帯広刊行の雑誌スロウに載せていただきました。
西興部村の家具/紡木さんが作るキャンドルスタンドと、
私が作る道産蜜蝋の事を記事にしてもらっています。
CIMG8159 (Medium)
通販ページでも掲載いただきました。
全くもってスロウではない金髪&革ジャンで写ってます。
異物混入事件ではないでしょうか!?
CIMG8160 (Medium)
大型書店やセイコーマートでも取り扱ってます。
ぜひチェックしてみてくださいね。
2月22日語呂合わせで
ニャンニャンニャンのニャンコの日!

・・・から遅れる事2日。

今月7~12迄、名取千春さんと私で開催した
絵とCandleの2人展《ニャンコスキー商会》終了後に

雑貨売上の中から、ささやかな金額ですが
保護動物のために2人で寄付をしました。

その会からメッセージつき会報が届きましたのでご報告を。
CIMG8149 (Medium)

会期中、作家2人の持ちより雑貨市“きまぐれニャンコ市”で
雑貨をお求め頂いた皆様、本当にありがとうございました!

今回だけではなく続けて行きたいです。
ニャンコに限らず、不幸な保護動物が1匹でも多く、
温かい家庭に迎え入れられますよう願ってます。

そう、ニャンコの日には
「ウチに生まれて幸せなんだよ~、お外の暮らしは辛いんだよ~」と
話しかけながら、いつもより濃いめに我がニャンコ達をモフモフし、
ちょっと(いやかなり)迷惑そうな顔されて幸せを噛みしめました(笑)
すっかりお礼が遅くなってしまいましたが!!
“ニャンコスキー商会”へご来場いただいた皆様
本当にありがとうございました!!

CIMG8053 (Medium)
名取千春さんの繊細なタッチの絵とCandleを
一緒に展示できて嬉しく楽しい6日間でした。
CIMG8060 (Medium)
“きまぐれニャンコ市”と題した、雑貨マーケットも盛況で、
売上をニャンコの保護活動に寄付することができました。(後日顛末を追記します。)
CIMG8067 (Medium)

CIMG8070 (Medium)
会期中3日間開催した“チョコキャンドル教室”お客様の作品です♪
CIMG8081 (Medium)
CIMG8083 (Medium)
名取さんの猫以外の動物を描いたポストカードも素敵でした♪

はじめて絵とキャンドルの2人による
“ニャンコスキー商会”開催しましたが、

予想を上回るたくさんの皆さんに来場いただき、
また、素敵な贈り物をたくさんいただき、

どうやって御恩返ししようか悩んでしまうほどです。
ニャンコが繋げてくれたご縁に感謝しつつ、
今後も“ニャンコスキー商会”開催できるように制作に励みたいと思います。

みなさまに心よりの感謝を。

ニャンコスキー商会:Candle/福井優子と絵と切り絵/名取千春




→続きを読む

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ