次の土曜、三越の“マイカフェ”という
ワークショップスペースで教室を開催することになっている。

今回は、白い両開きの窓から
春色の花々が咲き、いい香りもあふれ出す・・・

そんなイメージで
“アロマワックス・サッシェ”
を、作ることにしてるのだけど・・・

その肝心な演出要素である【木枠】が・・・
いざ取り寄せてみると、

なんかイメージと違う。

「ナチュラルな白い窓」ではなく

「古びたねずみ色の窓」が届いた。

北海道弁で言うと、「がさい」のである。

そのままでは到底お客さんに喜んでもらえないので、
ひと手間かけることに。

そんな時は、レッツゴー・ホーマック!
CIMG5535.jpg
角や指で触って、ガサガサしてるところを念入りにサンドペーパーがけ。
(なんかもうね、とにかく元々の仕上げがガッサイ!)
CIMG5536.jpg
木くずをエアで飛ばしたあと、インテリア塗料をササッと塗る。
CIMG5538.jpg
ベタ塗りにならないよう、ナチュラルな風合いを残しつつ仕上げる。
右が塗る前、左が塗装後。
CIMG5539.jpg
扉の表も裏も!ふう、塗った、塗った。あとは、乾かすのみ!

こんな風に、教室の前には隠れた下ごしらえしてるんですよー
(ブログで公開してるから“隠れた”も何もないんだけどね)

週明け、追加注文した窓枠が届くので、
またサンドペーパーがけ&塗装作業が待っている。
教室まであと5日、コツコツ準備は続きます。

→続きを読む

きのう3/26、今期最後のヴォーグ教室でした。

先月に引き続き、最終製作は
【 ロールケーキ・タワー 】を作りました。
CIMG5516.jpg
ロウをホイップしてはくるくると巻き、
10個のケーキを作り・・・
CIMG5511.jpg
高さの調節をして・・・
CIMG5515.jpg
接着しながらタワーを積み上げて行きます。
CIMG5523.jpg
ロウのホイップクリームを作り・・・
CIMG5522.jpg
苺やチョコプレートを飾り付けます・・・
CIMG5521.jpg
ロールケーキの色の組み合わせで、
個性が生まれます。
CIMG5519.jpg
クリームの盛り付け方、苺やチョコの配置・・・・
CIMG5518.jpg
そしてリボンの色のチョイスでもオリジナリティが光ります♪
CIMG5517.jpg
世界に一つ、それぞれのロールケーキタワー。
豪華に出来上がりました♪

1490509675675.jpg
↑Sさん撮影の、全体の制作風景(^^♪
撮っておいてくれてありがとう!

このあと、
『せっかくできたのになんで集合写真とらないんですかー?』との声に、

Oh・・・
こーゆーところ(サービス精神)が欠落してるんだな~と痛感。反省。
常に単独行動で協調性ゼロだもんなぁ。気をつけよう。

CIMG5528.jpg
これにてヴォーグ学園のキャンドル教室は
ひとまずお休み期間に入ります。

充電期間を経て、パワーアップ?して再開できるかな?
まずは今後の自分の活動をじっくりと考えてゆきたいと思います。

長い期間通って頂いた皆さまに心よりの感謝を。

CIMG5531.jpg
(↑Nさんありがとう!)

→続きを読む

今年は春の雪解けが順調だなぁと思っていた矢先、
やっぱり降りますね。それも吹雪!

札幌は雪景色に戻ってしまったけれど、
日本列島では桜の便りがちらほら。

北海道の桜は5月だけど、少し先取りして・・・
今回も作ってます、桜の“フロストピラー”。

CIMG5446.jpg
淡い色合いで、桜のパーツをたくさん作り・・・
CIMG5447.jpg
北海道は雪と桜が同時に観れることもあり、
寒色の桜のパーツも作り・・・・
CIMG5454.jpg
さらにいろんなカラーのロウで、グラデーションを。
冬と春が混在する今時期だけの“フロストピラー”キャンドルです。

JRタワーイースト6F【札幌スタイルショップ】にて取り扱い中です。
出会いと別れの春。ぜひ大切な方への贈り物にどうぞ。
いやー、もう3月ですか。

年間で一番の多忙・修羅場だった、2月。

地獄の雪まつり時期が無事終わり、
しばしリビング・オブ・ジ・デッドな状態が続いてました(笑)

ゾンビなりにゆっくり動作で
月末のヴォーグ学園の定期講座も滞りなく過ごし、
青色申告も済ませ、

このあとの予定はというと、

4月8日(土)に三越の10階で“ワックスサッシェ教室”するのと、
GWにブッ飛んだ面白いことをしようとしてるので、請うご期待!?デス。

さらに、まだ先のようにも感じるけど、
6月の夏至に合わせて“石の蔵ギャラリーはやし”で
今年も個展を開催します!


自分の中にくすぶってた、マンネリに対する不満や焦りを、
作品にぶつける時期が来たと思っています。

気持ちも新たに、Candleづくりに向き合おうと思います!

グダグダ、グズグズする前に、宣言しておきます(笑

→続きを読む

月曜からはじまる「 さっぽろ雪まつり 2017 」。
今年も大通り公園5丁目会場に“ 札幌スタイルブース ”が登場します。
img_121180_4.jpg
↑この看板のプレハブを見つけてね!
私も店番、レジ打ち要員で店頭に立ちます(笑)
もし見かけたら、踵を返す!・・・のではなく、声かけてくださいね~

定番の青いキャンドルシリーズのほか、
この時期にぴったりの“シロクマフラー”キャンドルも登場です。
CIMG5368.jpg
今年は“ ぼんぼり帽子 ”を被った【シロクマフラー】キャンドルを
雪まつり会場限定品として作りましたよ~!

限定10体で力尽きました・・・!


しろくマフラー(ベレコ)
ちなみに“ベレー帽”の【シロクマフラー・ベレコ】ちゃんは
JRタワー展望室入り口“ 札幌スタイルショップ ”で販売します♪

CIMG5371.jpg
2匹の子熊がじゃれあう【シロクマ・ツインズ】キャンドルも、
“ 流氷の台座 ”にのせた特別バージョンを作りました。
雪まつり会場限定品です♪

札幌市民はなかなか行かない!?
雪まつりですが、北国ならではの雪像や、
クラフト品を見に、ぜひお出掛けくださいね。

遠く離れたお友達へ、“北国のたより”として、
お求めいただけると嬉しいです♪
プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ