6月の個展がじわじわ迫ってきて、
オシリに火がついて来たというのに・・・

人間、
忙しい時に限って、本筋からそれた事しちゃうんですよね・・・
CIMG5692.jpg
3色、色付けしたロウを融かし・・・
CIMG5693.jpg
適当に手に取り、捏ねてパーツを成形。
奥に見える緑の棒は、芯を通したキャンドル。
CIMG5694.jpg
組み立てる。
CIMG5747.jpg

できた!
・・・って、マニアにしか解らないよね。

他にやること山ほどあるのにね。
アホアホだなぁ。

売らなきゃいけないプレッシャーのかからない、
趣味全開のキャンドルづくりについ逃げてしまう。

でも楽しいんだなこれが。

→続きを読む

GW真っ只中、5/3~5/7の間、
市電 “ 西15丁目 ” 近くの
シャトールレェーヴ307号室【 space 1-15 】にて開催の、

【 オルモカズラ 】というクラフトフェアでは、

お買い上げの方にプレゼントを用意しています!

“一期一会”に掛けて、“苺一会キャンドル”デス!

ダジャレかよ・・・・
そうだよ。ダジャレなのさ。

さらにspace 1-15 にも掛かってるのよ。イチイチゴ。
CIMG5555.jpg
“苺一会キャンドル”続々生産中!
CIMG5558.jpg
本物の苺からシリコン型おこしてるから、リアルでかわいいのです。

そのまま灯しても、ケーキに乗せて灯しても良し(笑)
燃焼時間は小一時間ほど。(大きさにより多少誤差あり)

金額に関係なくお買い上げの方にプレゼントします☆
(妖しい色もあるでよ)
苺一会

GWはぜひ クラフトフェア【 オルモカズラ 】へ!

今年は春の雪解けが順調だなぁと思っていた矢先、
やっぱり降りますね。それも吹雪!

札幌は雪景色に戻ってしまったけれど、
日本列島では桜の便りがちらほら。

北海道の桜は5月だけど、少し先取りして・・・
今回も作ってます、桜の“フロストピラー”。

CIMG5446.jpg
淡い色合いで、桜のパーツをたくさん作り・・・
CIMG5447.jpg
北海道は雪と桜が同時に観れることもあり、
寒色の桜のパーツも作り・・・・
CIMG5454.jpg
さらにいろんなカラーのロウで、グラデーションを。
冬と春が混在する今時期だけの“フロストピラー”キャンドルです。

JRタワーイースト6F【札幌スタイルショップ】にて取り扱い中です。
出会いと別れの春。ぜひ大切な方への贈り物にどうぞ。
札幌の地域ブランド、

“ 札幌スタイル ” に選ばれている、

認証製品 “ 氷の蝶 ” というキャンドルですが
ずっと青系のみ制作してきて、発売以来なんと7年目にて、
NEWカラーを作りました。

もちろん、“ 雪と氷 ” イメージの青系も変わらずに気に入ってますが、
作品に “ 新しい風 ” を入れたいな、と思いまして。

5/26(木)~の個展DMでもメインに据えているキャンドル。 
DPP07E00119161447_8.jpg
薄い、様々な色のキャンドル板を、
幾重にも重ねて、独自の技術で形にしています。
DPP07E00110171B45.jpg

DPP07E00119162411_8.jpg
側面から見た、色の重なりも美しいキャンドルなんです。

私のキャンドルは、
“ 淡い色 ” が多いですね、とよく言われます。

それは、材料のロウの “ 透明感 ” を最大限に活かすためなんです。

半透明の素材を、様々な色を重ねたときに、
濁らず、お互いの色がきれいに見えるよう考えて作っています。
そして、灯した時に一番キャンドルとしての美しさが際立つように。


今回の個展では、
あえていつものクリアケース入りの梱包はせずに、

そのままの状態で展示し、販売します。
ぜひ実物を手に取り、色の重なりを見てほしいと思っています。

梱包をしていない分、オフィシャルショップなどでの価格よりも、
少しお求めやすくご用意しています。

気になった方は、ぜひ個展会場へお越しくださいね。


"Progressive Candle キャンドル作品展"
DM文面
2016年5月26日(木)~5月31日(火)
11:00~18:00 (最終日17:00 迄)
石の蔵ぎゃらりぃ はやし
札幌市北区北8条西1丁目 TEL011-736-0884
(茶房及び駐車場有り)

→続きを読む

きのうのつづき。

5/26~の個展に向け、
様々なCandleを準備していますが、

人気のコーヒーCandleもありますよ~

CIMG4523.jpg
今回初めて、灯さずに香りを楽しむ
 “ サッシェ ” もラインナップに加わりました。

ツヤッツヤの深入りコーヒー豆をぎっしり、確かな満足。(いや違う、それはスニッ○ーズ)
ベースのワックスバー部分にはコーヒによく合うシナモンやナッツなどで香り付けし、

自然ないい香り漂うシナモンスティックとスターアニスをトッピング。
クリームに見立てたロウの部分もバニラの甘い香りつきでこだわってます。


CIMG2944_xga.jpg
定番になりつつある、手のひらサイズの
コーヒーフレーバーCandle、
CIMG2862.jpg
どっしりと大きなサイズのコーヒーフレーバーCandleもあります。
なんと60時間も灯せます(^^♪

6月には夏至を迎えますので、
コーヒー好きのお友達に、または自分用にいかがでしょうか~
父の日プレゼントにもいいかも!

気になった方は、5/26(木)~の個展へ
ぜひご来場くださいね~


"Progressive Candle キャンドル作品展"

2016年5月26日(木)~5月31日(火)
11:00~18:00 (最終日17:00 迄)
石の蔵ぎゃらりぃ はやし
札幌市北区北8条西1丁目 TEL011-736-0884
(茶房及び駐車場有り)

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ