FC2ブログ

オンエア後に思うこと

12/24NHKの夕方道内ニュース内で
私とキャンドルの事が紹介されました。

『 心を癒やすキャンドルの灯 』
↑5分ほどです。ぜひご覧くださいね。

1週間の限定配信だったようで、現在見れません涙

今回の取材で声を掛けてくれた
映像制作のUさんは東京出身で、
札幌局の前は島根に居たそうです。

初めての札幌の冬に思う所があったのかもしれません。
大通地下コンコースの『札幌スタイルショーケース』を観て連絡をくれました。


取材とは別に、プライベートで奥様と教室に参加してくれたり、
撮影場所の準備や後片付け、丁寧に見送ってくれたりと、
他人の見ていない所でも仕事にひたむきで、とても好感が持てました。
(と、バラしてみる・・・!)

同時にお世話になったカメラマンさん、音声・ライティングさんも
緊張ガチガチお地蔵さんな私に、親切に気さくに話しかけてくれて、
プロフェッショナルなお仕事と機材を間近で見ることができ、嬉しかったです。
プロカメラマンさん達の『良い画を撮りたい!』情熱をヒシヒシ感じました。
(ぜひ『仕事の流儀』に出てほしいです!)





TV取材の依頼はいままで幾度もありましたが、
いつもタイミングが悪かったり、
工房撮影NGを伝えると・・・

「あ、そう、じゃいいです。」
というのが常でした。

だから今回の取材依頼が来た時も、
同じパターンかなぁ。と思っていました。

人前に出るのが大嫌いな私が、直感的に引き受けたのも
何か不思議なタイミングでした・・・

丁度良く、三越でのワークショップありのイベントに出展しており、
販売やワークショップ風景を撮影してもらえたり、

そのワークショップに予約参加してくれた女性が、
撮影を快諾してくれて、しかもカメラ向けられての
コメントが完璧で・・・(モデルさんのように美しい方なんですよ!)
(後で判ったのですが実はちょっとだけTV慣れされてる方でした!)

いろんな偶然が良い方向に重なった結果・・・
ステキな放映内容でした・・・!

活動20周年に、こんなギフトをもらえて嬉しいです・・・!

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ