FC2ブログ

灯りと影のキャンドル展2020無事閉幕しました。

CIMG0480 (Large) (Small)
ご来場・応援頂いたみなさまに
海よりも深い感謝を!!!


ずっと個展を続けて来た“石の蔵”が閉廊し、
新たな場所と今年の状況に大きな不安がありましたが、
蓋を開けるとこんなにも応援してくれる人々が居て、
支えられてるのだと再確認できた1週間でした。

日常生活の“必需品”ではないキャンドル。
それも決して安くはないキャンドル。

選んでくれた方々に恥じないモノづくりを
これからも続けて行こうと思いました。
20年、作り続けて来て良かったな・・・

個展後のいま感謝と感動で胸いっぱいです。


CIMG0506 (Large) (Small)
モノクロームなピラーキャンドルと毒リンゴちゃん。
人気でした。
CIMG0446 (Large) (Small)
個展数日前に真夜中のテンション&伊達と酔狂で
制作したアマビエ様2体・・・!

私は可愛く作ったのですが・・・
“デスメタル調”とか“アリスクーパー”とか
“グロくてご利益ありそう”と評され
いい意味で人気でした♪

まさかの2体ともお嫁入り?しました・・!!
作ってる本人が楽しんでるモノって、けっこう伝わるんですかね。笑

実はものすごーく手が掛かってます!
アナタのお家の無病息災にご利益ありますように!!


そして個展期間中美味しかったもの・・・
CIMG0505 (Small)
すごく上品な甘さの和菓子・・・でした!
実は疲労が蓄積してヘロヘロだったので、
甘いものが身体に沁みわたり、めっちゃ元気出ました!!
Nさん!お心遣いありがとうございます!!

ありがとうです

個展とキャンドル教室を開催して下さってありがとうございます
久しぶりに作品を眺めたり、教わりながら自分で作ったり、楽しく会話できたりで、少し日常が戻ってきたような感じで嬉しくなりました
先生も元気そうで良かった!!
また催し物がありましたらぜひ参加させてくださーい!

こんばんは!先日は個展へご来場いただき、
ステキな花のプレゼントに始まり、教室へのご参加&たくさんのお買い上げありがとうございました!!
今年はこの状況で個展と教室開催して良いのかな?と悩みましたが、
いざ開催してみると、多くのヒトに支えられてるんだなぁとしみじみ嬉しい1週間となりました。
このままOさんにも、皆様にも徐々に普通の日常が戻りますように!
次回は12/2~7三越催事場に登場の予定です。教室あり!ぜひご来場くださいね!!
非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ