FC2ブログ

嬉しすぎる!できごと。

きょうの午前中、キャンドル製作中に突然電話が鳴り、
知らない番号だったため、恐る恐るでてみると・・・

「旅行中なのですが、“氷の蝶”キャンドルは何処で買えますか?」

と、男性のお客様が直接問い合わせてきてくれたのでした。
氷の蝶(720x480)
しかも、“JRタワー札幌スタイルショップ”と“セントラル地下コーナー”と“三越”は
すでに探して売っていなかった・・・とのこと。

(あああ、ホント申し訳ないです・・・!
札幌スタイルの謎方針で、認証製品なのにオフィシャルショップに置いてもらえなくなったんです・・・)

そこで、きのうから販売の始まった“丸井今井”の“北海道クリエーターズ”コーナーに
確実に売っていることをお知らせすると、

「探してみます」 とのことで、電話を終えました。

旅の途中で、自分の作ってるキャンドルを何軒も探して購入していただけるなんて・・・!
こんな有り難い事そうそうないです。

しかも丸井のクリエーターズコーナーは、昨日常設が始まったばかり!
神懸ったタイミングとしか言いようがないです!






その後、どーしても直接お礼が言いたかったのと、まるいさんに行けたかな?と気になり、
見知らぬお客様ですが、勇気を出してリダイヤルしてみたところ、

無事に丸井今井で購入できました。とのこと。よかったーー!
progressive candle (6)
お礼も言えましたが、もっとなんか、こう、巧く感謝を伝えたかったなー。
“札幌のお土産に”と、何軒も廻ってくれたなんて、感動がジワジワこみ上げてきます。

この辺境の地のブログを見てくれてるとは思えませんが、
きょうお電話いただいたお客様へ心よりの感謝を!!

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ