今年の締めくくりに・・・

先週のクリスマスウィークに参加した
セントラル企画の『光の抜け道』というイベント。

普段出会うことのないジャンルの作家さん、
デザイナーさんと知り合うことができて、

さらにワークショップでは少人数でゆっくりお客さんに向き合うことができ、
仕事でこんなに楽しい思いをして良いんだろうか・・・
という得るものの大きかった夢のような1週間でした。
CIMG6704.jpg
studioπさんのガラスのツララ・・・揺らぐ影がきれいでした・・・!
CIMG6699.jpg
πさんの新しいカラーグラスと藤原千也さんの存在感ある木彫。
CIMG6706.jpg
メイン会場のモリケンイチさんの『イヴの林檎』
立ち止まって見入らずにはいられない圧倒的な世界観でした・・・
CIMG6698.jpg
そして、今回すっかり心鷲掴みにされてしまった
ReguReguさんのショートフィルムの世界。
CIMG6688.jpg
蜜蝋の香りが漂うキャンドル教室では、
フィンランド伝統楽器カンテレ奏者の第一人者・荒ひろこさんの演奏を
お客さんと一緒に楽しみました。
CIMG6691.jpg
わきあいあい、出来上がったキャンドルを撮影する参加者の皆さんをパチリ。

今年の締めくくりの仕事として、本当に参加できたことがありがたく、
ご来場いただいた皆様、差し入れしてくれたみなさま、
サポートしてくれたすべての人に心よりの感謝を。







おまけ
CIMG6754.jpg
きのう30日、ReguReguさんの新作ショートフィルム上映会が観たくて、
“Gallery犬養”へ。
セントラルで上映していたフィルムの主演の人形2体が語り合ってました!
しかも撮影の舞台になった建物で2体に会えてさらに感激♪

新作も、想像を超えて素敵なお話しで、
いい年忘れになったなぁと幸せな気分になりました。

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ