FC2ブログ

晩秋の旅②

10月中旬に道東・道北を車で旅した記録、その2。

前夜は札幌→尾岱沼間、約450キロを走破し、
キャンプ場のバンガローで冬山用シュラフに潜り込み就寝。

雪が降るか降らないかの気温だったので、
事前に電気ストーブを予約しておいて正解だった。

夜中寒さで目が覚め、
車旅だからと余計に持ってきたシュラフやダウンジャケットを
着込んで重ねて、さらに電気ストーブON!

ホットウィスキーをチビチビ飲んで再び就寝。

初雪が降る前の、寒さに身体が慣れてない時期。
シュラフから出てる鼻先がツーンとするのが楽しかった。

どうして尾岱沼キャンプ場に来たかというと・・・
“ とにかく好きな場所 ” だから。
CIMG6311.jpg
夜明け前のキャンプ場。
目の前は穏やかな遠浅の海。まもなく日の出。
CIMG6318.jpg
これを見に来たんですよ。
芝生が霜で覆われるほど寒かったけど、しばし見入ってました。
CIMG6425.jpg
シーズンオフで、私たちのほか1人だけキャンパーが居たけど、ほぼ貸し切り。
2~3人で借りるのにちょうどいいサイズの可愛いバンガロー群。
夏には予約取れないほどなのに、誰もいない(笑)


せっかく早起き(5時!)したので、
軽く朝食を済ませて身支度し、
すぐそばの“ 野付半島 ”へGO!



CIMG6323.jpg
野付半島の付け根近く、
近くて遠い島 “国後島(くなしりとう)”の島影が見えます。
CIMG6322.jpg
右も左も海!地図を拡大すると消えてしまうほどの細い半島ならでは。
こんな景色、ほかにあるんだろうか。

CIMG6334.jpg
トドワラへの遊歩道入口(半島先端部の野付半島ネイチャーセンター近く)
オフシーズンなので草が伸び放題。けもの道掻き分け進みワクワク。
CIMG6337.jpg
湿地帯に出ると木道の上を行く。
早朝&観光オフシーズン凄い。誰もいない。
CIMG6339.jpg
CIMG6340.jpg
CIMG6341.jpg
完全なる貸し切りの景色。なんて贅沢な時間なんだろう。
CIMG6360.jpg
CIMG6347.jpg
立ち枯れた木の先端にオジロワシ発見。
CIMG6345.jpg
青い空と穏やかな海。トドワラの景色。
かろうじて残る赤いサンゴ草がきれい。

次に来れるのはいつだろう。

若い頃と違って、こういう特別な時間がいかに大切で、
“かけがえのないもの”なのか考えるようになりました。

往復1時間半ほどの贅沢散歩でした。
CIMG6372.jpg

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ