ツーリング2016♪①

先週、
1泊弾丸旅の予定でツーリングに行ってきました。

早朝5時過ぎに札幌を出発し、当別から厚田へ抜け、
日本海側をひたすら北へ、北へ。

天気は最高!
でも海沿いの風は冷たく、
日の光の届かないトンネル内は寒さに震えるほどだった。

CIMG4741.jpg
快晴の【 サロベツ原野 】 バックに利尻富士がくっきり。

CIMG4746.jpg
夕暮れ時の猿払村 【 エサヌカ線 】

牧草地の中をどこまでも平でまっすぐな道が続く、ライダーなら一度は走りたい道。

オホーツク海からの冷たい風と、内陸の温かい空気がぶつかり、
行く手に海霧が発生。

霧が西日に照らされて幻想的な雰囲気に。


今年初のツーリングにして、この日の走行距離470キロ。

ふだんデスクワークが多く運動してないのがテキメンに効いて、
温泉に入ったあと、夕飯後お酒飲んだら、
いつの間にか布団に吸い込まれていた。撃沈。


体力の限界まで走り、
おいしいもの食べて、飲んで、泥のように眠り、
これぞツーリングの醍醐味。といった旅でした。


翌日、札幌へ帰る予定でしたが、
相方と別れ、【あるものをGET】するため、
私だけ翌日も旅をつづけました。 つづきます。





ここからは、
ツーリング中、胃袋に消えていったごちそう達。

CIMG4730.jpg
【 道の駅てしお 】で食べたランチ。
相方が北寄カレー。うまうま。
CIMG4731.jpg
私は、天塩名産のしじみラーメン。出汁サイコー、うまし。

本当はお昼に「道の駅てしお」で、限定で出してる
【 うに丼 】を たべる気満々でいたのに、

入荷が無かったとかで、食べることができなかった・・・!


今回のツーリングでは、

【 うに丼 】を食べること

が私の中では重要ミッションだったので、
道の駅で食べれなかったのはショックでしたが、

夕飯の買い出しで訪れた浜頓別のスーパーで、
ここでしか売ってない地物のエゾバフンウニのパックを発見。

ちょっと高かったけど迷わず購入。
CIMG4751.jpg
宿泊地は自炊できるところだったので、ごはんを炊き、
悲願のうにを、オン・ザ・ライス!!

たとえ明日、痛風に倒れても後悔なんてしない。
生うに丼は至高。

ウニにテンションが上がりすぎて写真撮るの忘れてますが、
浜頓別のホタテのお刺身も甘くておいしかった!!

相方はホタテ命のホタテ野郎なので、
ウニの争奪戦で血を流すこともなく、
双方至福の夕食タイムとなった。




満喫されましたね!

こんにちは〜。正しい浜頓別の食の楽しみ方、してきだんですね!
良かったです!ウニ、おいしいですよね〜。

Re: 満喫されましたね!

いやもう、ライド&ウニサイコーでした(笑
9月にまた行くつもりなので誘います♪


非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ