秋のツーリング♪②

ツーリング記・昨日の続き。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

札幌から目的地の「道の駅ピンネシリ」まで300㎞を走り、
昼過ぎに前日からツーリングに出ていた相方と合流。
宿に入り荷物もおろしてやれやれ。

私は前日慌ただしくほとんど眠れず、
相方は前日宿泊した西興部の宿で、
同席したライダーたちと酒宴になりほとんど眠れず&二日酔い。

2人とも疲労困憊なので、
晩御飯の買い出しに出かける前に、少し昼寝することに。

30分ほど寝よう。と、思ったのに、結局1時間爆睡。

「宿」とはいっても、平屋を一軒借りる方式なので、
食事や風呂は自分で準備する。

連泊ならば自炊するところだが、
たった1泊なので、近隣の店へ夕飯の買い出しへ。

“ 近くの店 ”といっても、15㎞離れた中頓別セイコーマートが最短。
夕食を豪華にするには、37、8㎞離れた浜頓別のAコープに行くしかない!

ところが2人とも“ 昼寝チャージ ”したのに、
「買い出しメンドクサイね~」状態に(笑

「 ビールとつまみあれば、いいんじゃない? 」
「 翌早朝出発に備えて給油スタンドもあるし、近い中頓別セコマにしよう。 」
というグダグダ展開に。


ところが、ところが、ですよ!
道北の洗礼を受けることになるんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地方のスタンドの恐ろしいところが・・・・
日曜日に平然と開いてない!!!

中頓別市内で2軒探して行ってみたが、どちらも休業。

日曜だよ?日曜!
どちらか一軒でも開けててよ~~~~!

という心の叫びも虚しく、仕方なくその先の浜頓別へGO。

無事開いてるスタンドを見つけ、給油。
クルマと違い、バイクは小まめな給油が肝心。

その後、浜頓のAコープで買い出し。
お総菜コーナーでお寿司getして、野菜やパンなど買い込んで
往復80㎞かけて宿に帰還。
ちょっと買い物へ~と出かけて80㎞!道北恐るべし!
CIMG3970.jpg
↑バイクで寿司運ぶと、ネタがぶっ飛んでシャリだけに・・・・!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌朝、
霧に包まれ、寒さに震える空模様だったが、
出発準備をするうち霧が晴れ、急に太陽が照りつける汗だく天気に。
CIMG3973.jpg
もう何度訪れたかわからないほど常宿にしてる、
昭和の雰囲気が楽しめる平屋。薪ストーブと五右衛門風呂がサイコー♪
CIMG3978.jpg
1泊2日の駆け足ツーリングだったので、あまり写真を撮ってない中で、
唯一のいい写真!浦臼あたりの農道。

私の愛車ももう15年の付き合い。長いね~。
今回のツーリングで走行距離7万㎞を超えました。凄いね~。
CIMG3966.jpg
安全にどこまでも私を運んでくれる、頼もしい相棒です。

私がこうやってバイクライフを楽しめるのも、
いつでも乗れるよう整備点検、洗車までしてくれる相方のおかげ。
本当に有り難いことだと感謝しています。


ニャンたちの世話があるので、なかなか一緒には出掛けられないけど、
機会があればまた、一緒に走りたいと思います!

2年振りツーリング、たのしかったー!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ 落ち ☆

ただの「 ステキ☆ツーリング記 」
に、したかったんだけど、落ちを。

一泊二日の駆け足ツーリング、
寝不足のまま気温7度から27度まで
走りながら歯がガチガチ~汗だくまで、気温差20℃。

札幌に帰った翌日、38℃の熱出してダウン。
みなさんも風邪にはくれぐれもお気をつけくださいね~!

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ