夏の使者

Attention!!

昆虫の嫌いなヒトは見ないでください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

OKよ!なヒトだけ、

以下をクリック プリーズ。




夕食後、
車に忘れ物をしたことを思い出し外に出たら、

インターロッキングの上をひょこひょこ歩く

小さな物体を発見。



これは誰??



髪切り虫じゃないよ。




近寄ってみると・・・

おお!あの昆虫じゃないですか♪
テンション急上昇♪


暗いけど人通りの頻繁な場所なので、踏まれてはたいへん!

と、捕まえて、

少しばかり観察と撮影に協力いただき、
その後、安全な木の生い茂る場所にリリース。


CIMG2232.jpg
正解は立派なハサミがチャームポイント、
『ミヤマクワガタ王子』♂でした。

ちょこっと調べてみると、ミヤマクワガタの「エゾ型」でした。
(ハサミの特徴が色々あるのね)
CIMG2245.jpg
クリっとした、つぶらな瞳が可愛い♪


うちは藻岩山のすそなので、
夏になるとクワガタやカブト、時折セミも飛んでくる。


気持ち悪い!と言うヒトも多いですが、
私はけっこう昆虫好き。


さすがに
毛虫や節足動物のたぐいに予期せず遭遇すると・・・・


うへぁっ!!
っと
へんな声出ますが、

昆虫のシステマチックな体の創りには
すごいなぁと、思わず見入ってしまいます。

殻は堅ければ固いほど、触っても安心で良いですよね。
でも、バイクで走ってて当たるとメチャクチャ痛いんだけどね。


クワガタやカブトが飛んでくると、
いよいよ夏本番だなぁ、と実感。

そしてすぐに秋が来ると思うとちょっとさびしくもなります。

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ