Kohzeにて、和三盆干菓子♪

6/24までの、大丸でのイベントが無事終わり
ただいまやや腑抜け状態。
(デパート催事に馴れてない私。
いまごろ謎の全身疲労がのしかかってます。)

その、大丸イベントでお借りしていた
テーブルクロス数枚を返却しに
バイクでひとっ走り、KOHZEさんへ。


KOHZEさんは、「うつわ こまもの」のお店ですが、
かわいらしい[和三盆糖でできた干菓子]も取り扱っています。CIMG2225.jpg
どれもこれも食べるのがもったいない反則的かわいさ!
CIMG2226.jpg
ラムネのように口の中でシュワリと融け、ほぐれて、
上品な甘さが広がる、不思議な食感。

札幌の「ゆらり」さん
というお店で作られてるお菓子で、

なんでも木型から手作りされてるそう。
食べるのがもったいない繊細さです。

7/19・20に、干菓子のイベントと体験を
KOHZEさんで開催のようです☆
私も行ってみようっと♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆おまけ☆


お待たせしました!!
KOHZE candle教室!!

☆速報☆







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


日取りのみ決まりましたので、
速報として、こそーり告知♪

お盆明けに開催☆

■① 8/23(土) 午後14:00~16:00
(終了後に、お楽しみがあるかも♪)

■② 8/24(日) 午前10:30~12:30

※もしかすると変更があるやもしれませんが、
気になる方は、なんとな~くスケジュール登録しておいてくださいね。
(Oh・・・・!テキトーチョップ。)

製作物など、決まり次第UPし、
KOHZEさんと連携して募集開始しますので、
どうぞよろしくお願いします♪

先ずは速報なり

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ