po-to-boさんのお皿♪

大丸・札幌店で開催中の

「 アートキャンドルコレクション 」
(7Fのエスカレーター前特設会場)にて、

猫のキャンドルいろいろ販売していますが、
その中で、

po-to-boさんのステキな陶皿と猫キャンドルを
ギフトセットにして販売していたところ・・・

1点しかなかったそのギフトがフェア2日目にして売れてしまい、
「あと5日あるのに、さて嬉しいけど困ったゾ」と、なり


思い立ったが吉日
バイクでpo-to-boさんを訪れ、ステキ陶皿をゲットしてきました。


すぐ家に帰って、化粧箱にキャンドルと購入したばかりの陶皿をセットして
大丸へ追納品へGO!

CIMG2154.jpg
織姫・彦星をテーマにした猫キャンドルと、長皿のセット。
(ん~写真イマイチで申し訳ないデス)無事にメインの展示台に並びました♪

CIMG2149.jpg
「コーヒーカップと猫」のキャンドルに合わせて
まあるい小皿も3種、仕入れてきたんです。
CIMG2150.jpg
本当は、本物のコーヒーカップとセットだった
レース模様のオシャレなソーサーを、無理言って購入させて頂きました♪
CIMG2151.jpg
po-to-boさんの皿の上に
キャンドルを飾ると、グッと素敵になります。

本当に繊細で丁寧できれいな作り・・・
うっとり眺めちゃうpo-to-boさんの陶器。
キャンドルと共に、お客さんに選んでもらえるといいなぁ。

売れてほしいけど、手元に残ってほしいなぁ・・とちょっと複雑な気持ちになります^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆「 ステキへの道は遠い 」☆



ところでpo-to-bo さん、
作ってる作品とご本人のイメージがあまりにもぴったりで、
いつもオシャレで素敵。しかも超・美人。

彼女の居る所だけ、空気がキレイな気さえします。
あまりにも眩しくて、軽く挙動不審になるくらい素敵なヒトなんです。
(きっと怪しまれてます、わたし。)


そして今回のフェアで一緒の
Jun`s Lightさんもオシャレで優しくてフェミニンな美人さんなんです・・・・


やっぱり、作品と作家さんはリンクしてないとダメですよねぇ。


「え!?これをアンタがつくってんの??」
と思われてるに違いない、「非・ステキ作家」の私は激しく反省。
ステキを心掛けなくては。

ステキへの道のりは遠い・・・・!

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ