お地蔵ねこ?

週末の7日、8日開催だったパルコパンフェスも終わり、

次のイベントは6/18(水)スタートの

『アートキャンドルコレクション』at 大丸百貨店

7Fのエスカレーター前特設会場です。


CIMG2098.jpg
先月の石の蔵ギャラリーでの個展でも人気だった、
「蜜蝋」の猫candleも販売します♪

ただいまぞくぞく増殖中。

このニャンコcandle、
「何かににてるんだよなぁ~」と思いつつ、
すっきりしない気持ちで居たのですが、

個展に来てくれた友人の、

『 このネコ、お地蔵さんみたいね 』

という一言に、

そう!それ!!まさにそれ!と、すっきり。

自分でも気づかないうちに『お地蔵猫』を作っていたとは(笑


今度からこのネコcandleは『お地蔵猫』と呼ぶようにしようっと。
(見ようによっては、アルカイックスマイル??)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





☆おまけ☆

今日のおまけはクダラナ過ぎるので、
何が起こってもOKよ★の、

海より広い心の持ち主だけクリックしてください。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


週末、久しぶりに飲みに出掛けた時の一枚。




CIMG2095.jpg
まるで「 前衛アート作品 」みたいですが、
なぜこんなことになってるかというと・・・


狭いテーブルに、
「ワンコそば」も裸足で逃げ出す勢いで
これでもか!これでもか!とコース料理が問答無用で運ばれてくる店で、
遂にテーブルに乗り切らなくなったの図。


とんでもなくリーズナブルで、どうやっても原価割れしてませんか?
と、心配になるくらいの恐ろしい店でした。

札幌にもこんなディープゾーンが残ってるのね。


楽しい、楽しい夜でした♪

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ