冬の陣終了~

ブログの更新、しなさ過ぎ!

と、お叱りを受けること度々なわけですが、

元来まめでない上に、
この2月が年間で1番candle需要が高く、
日々製作と納品といろんなものの〆切という時限爆弾に追われ、
更新してる余裕などゼロ、暇があれば寝かせて!!という状態で
嵐のように過ぎ去ろうとしている1、2月。
そしていまも青色申告間近、導火線の火は消えずなかなか自由の身にならない。

そんなこんなで、写真だけは忙しい最中撮ってたので、
まとめて更新です。

2/1~のショーケース展示。
雪まつりの時期にあわせてもう数年続けてる恒例の大通地下道ショーケース展示。
プロに任せてると思われがちですが、
毎年ワタシ自らショーケースの中に入り飾り付けてます。
CIMG0567.jpg
こんな風にコツコツとテグスでつなげたキャンドルを吊り下げて行きます。
CIMG0566.jpg
今年も有志の3名が展示作業をサポートしてくれました。
I部さん、K村さん、O場さん、ホントーに助かりました!
CIMG0579.jpg
ショーケース展示が仕上がった翌日には雪まつり会場に出店する
【札幌スタイル】の売り場設営の為、大通公園5丁目へ。
CIMG0623.jpg
雪まつりがスタートすると、予想を超える人出で毎日追加注文が。
夜創り、明け方ラッピングし、日中納品に行く7日間でした。
嬉しい悲鳴って、正にこのこと。


怒濤の雪まつりと、ショーケースの展示ほか、
多くの方の協力の下、なんとか今年も乗り越えました。


昨年10月から続いたcandle冬の陣、ひとまず終了~
と、いった所でしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ショーケースもぐら叩き事件】

CIMG0580.jpg
ショーケースを飾りつけ、雪まつりも始まったころ、札幌で震度3の地震が。
翌日展示物が心配になり点検に行くと.....!
吊るして飾り付けてたcandleが見事に落下!!してるではありませんかーーー。
(ショーケース内の写真)


すぐにケース内に入り、手直しをしたものの、
翌日も、その翌日も、一つ、二つとまた落ちてる.....なぜ!?

まるで【もぐら叩き状態】で、直して帰ると、
翌日また落ちてる繰り返し。

原因は、今年から採用した【粘着フック】でした。
ニト●ズめ怒!!

毎日チマチマ手直しに行くのが嫌になった私は、
動物園の【行動展示】よろしく、
日中の人通りの多い地下道にあるショーケース内に入り
飾り付けてあるcandleを壊さないようアクロバティックな姿勢で
2時間半かけて32箇所の展示フックと吊り下げてたキャンドルを全て交換しました。
翌日、生まれたての鹿のように全身プルプル筋肉痛。

イナバウアー姿勢で作業してる最中に、
ショーケースのドアを開け、
道を聞いて来たオトーさん!!空気読んでくださいってば!!
周りにいくらでもヒトが居るでしょーがっ!!!
と、内心キレつつも教えてしまうあたり日本人だなーと自覚。
でもホント迷惑なので来年からは完全にドア閉めて作業しようと心に誓いました。
CIMG0604.jpg
これが全て直し終えて、ショーケースの内側から撮った写真。
ケース内から眺める地下道も面白いんですよ。

冬の一大イベントが終わったーー
と喜ぶのもつかの間、
後片付けや在庫作り、青色申告などなど
これで休めると思うなよ!働けー!と鞭打たれてる状態。
ホッとするのはまだ先になりそう。

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ