4/25 カフェAnge

5/16(日)に開催する「さくら祭り」の打ち合わせで
カフェAngeさんに行ってきました。

アコーディオン奏者のヤギさんと、
この日はじめて パントマイムユニット/トイシアターで活動されてる
トーイ竹花さんとお会いして、開演時間などなど打ち合わせ。

ヤギさんはパリの街角を思わせる音色を軽快に奏でて、
聞く人みんなをワクワクさせてくれます。
独自の感性で、演奏の合間のちょっぴりシュールなMCも場を和ませてくれます。

トーイ竹花さんは細身の長身で手足が長く、
寡黙ですが存在感のあるかたです。
衣装を着て、パントマイムを演じると舞台栄えするんだろうなぁ~
という印象を受けました。

わたしもパントマイムを見るのははじめて。
言葉を使わずに、お客さんとのやり取りで即興で演じてゆく表現方法は、
普段誰の目にも触れずにコツコツ創る私とはまるで違うので、
とても興味があります。

そんな2人のエンターティナーを
キャンドルの灯りでささやかに演出できたらいいなと思っています。

満開の桜とアコーディオンの音色、そしてパントマイム。
日が落ちてからは揺れるキャンドルの灯りとライトアップされた夜桜
を眺めながら、ドリンクとオードブルで心もお腹も満たされる、
盛りだくさんなカフェ・Angeの「さくら祭り」に、
どうぞお誘い併せのうえ、お越しくださいね。


5/16(日)夕方18:30~の
「さくら祭り」のお問い合わせ、ご予約は
カフェ・Ange TEL 011-530-5010
AM10:00~PM9:00(火曜定休)
まで、宜しくお願いします。


ange赤いドア
カフェ・Angeさんの入り口のドア。鮮やかな赤がきれいです。
IMG_1926.jpg
赤いドアの左のスペースはギャラリーになっていて、衣類や雑貨などが並び、
個展なども開催されます。
ange桜の庭
桜が咲くと中庭はこんな感じなのだそう。


非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ