オムライス+タコウィンナのキャンドル

きのう、ヴォーグ学園でのキャンドル教室の日でした。

朝、材料道具一式を車に積み込んで
「今日も張り切って行きましょー♪」と、
ヴォーグ学園に向かったら....

なんと「北海道マラソン」のスタート地点と走り出す時間がモロ被りで、
どうやっても交通規制に引っかかりヴォーグ学園に近づけない!!!
目と鼻の先に居るのにたどり着けないもどかしさ。

教室の開催時間までは余裕があるものの、
準備時間がギリギリで焦る焦る。

交通規制が解除されるのを辛坊強く待って
予定より30分遅れで学園に到着し準備スタートし、
なんとか教室開催はいつもどおりセーフ。
いやはや、ホント焦りました。

今度から教室ある日は交通規制情報チェックしとかなきゃ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、
この日のメニューは、「オムライス+タコさんウィンナのキャンドル」作り。

さっそく、クッキング!?開始~
ケチャップライス
まずはオレンジ色のロウをまぜまぜしてケチャップライスを作り、
たまごで包む
たまごに見立てたロウですっぽり包みます。
同時に一口スプーンに載せたキャンドルも作成。
ケチャップ
たっぷりのトマトケチャップ風のロウを載せ、
彩りに千切りキャベツに見立てたシュレッダーを飾ります(あ、これは紙製。)
足を開く
おまけ?としてタコさんウィンナも作ります。もちろんロウで。
ウィンナ型のロウをカットして、8本足にします♪
顔つけてみたり
さらに顔を書いてみたり。
完成
オムライス+タコさんウィンナのセットキャンドル、完成☆


「北海道マラソン」という思わぬ伏兵に焦らされましたが、
今回の教室も参加皆さんオイシそうに完成してよかった~

終わりよければ全てよし。

次回教室は暫く先の11月。
新しい受講生も増えるそうなので楽しみです。

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ