4/17 フレッシュベリーの二段ケーキ

今回のKOHZEキャンドル教室のお題は「ケーキ」
まず最初に、飾り付け用のチョコプレートに見立てたキャンドルに
それぞれ好きなメッセージや絵を描きます。

みんな真剣そのもの。ちいさなプレートに器用に思い思い描いてゆきます。
IMG_1899.jpg
ケーキの飾りつけ用のイチゴ、ブルーベリー、ミントの葉もそれぞれ手作りします。
IMG_1900.jpg
スポンジケーキ、クリームと2段に重ねて創ったケーキの土台に飾り付けてゆきます。
IMG_1901.jpg
カラフルで美味しそうな2段ケーキが完成♪
IMG_1903.jpg
みんな「絶対に火がつけれなーーい!!」と言ってましたが、
記念日などいつか思い切って灯してみてくださいね。
教室終了後、いつも参加してくれる埜瀬さんの車に乗せていただいて
桑園駅のガード下にある中華料理・紅燈籠へ。

可愛いケーキの画像から、いきなり中華料理の話題になります(笑
「中華料理のキャンドルが創れたら、面白いよね~」という教室中の話題から、
「中華たべたーい!」ということになり、勉強の為ランチへ。次回教室のための勉強です、勉強。

2人とも「辛いものが好き」ということで頼んでみました、このメニュー。
IMG_1904.jpg
唐辛子の量が尋常ではありません。
料理が運ばれて来た瞬間からアグレッシヴな刺激臭が漂い、目がしばしば。
「喰えるもんなら喰ってみろ!」と言わんばかりの威圧感...。

大量の鷹の爪をよけながら恐る恐る食べてみると...
見た目ほどは辛くなく美味♪山椒のはじける辛さもプラスされて、
辛いけど美味しい、あと引くウマさ。ビール飲みたくなります。

IMG_1905.jpg
酢豚はパイナップルが入っていて懐かしい感じの味。

このほか小籠包や海老のマヨネーズ炒めなども食べてみました。

中華料理のそっくりキャンドル、どんなことになるやら。
そんなこんなで、次回KOHZEさんでのキャンドル教室は
中華惣菜がテーマになる予定です。シュールだなぁ(笑
5/28・5/29の開催予定。詳細決まりましたらまたUPします。

※埜瀬さん!今日はお付き合いありがとうございました♪

No title

こんにちは。いつも楽しく見ています。
ドーナツキャンドル、ほしかった・・
どこかで販売してますか?

そしてここの中華、私も大好き!安いのでついつい頼みすぎてしまいます・・
向かいにあ「シュクレ」というとこもおいしいですよ~



ちあきさんこんにちは。
ドーナツキャンドルですが、現在置いてるお店が無いのです。
wakecafeさんに配達できますがいかがですかー?
もしくはkohzeさんに預けて置くこともできます。
種類いろいろなので、ぜひ好きなの選んでほしいです♪
ひとつ¥1000~¥1200です。

そして中華!頼み過ぎて持ち帰りしました(笑
今度は「シュクレ」にも行ってみますね♪
情報ありがとうですv-271
非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ