8/7 藍染体験行って来ました!

きのう8/6、札幌市東区にある《工房はまなす》さん
にお邪魔して、藍染の体験をしてきました。

つい先日、sapporo styleの頼れる問屋・Mさんと
定山渓《森の謌》に同行させて頂いた際に

『藍染体験』に行くんですよ~と言ったら、

夏休み中の娘も連れてぜひ行きたい!と言う事になり
当日の朝10:00に工房はまなすさんに集合。

藍染体験初の私たち。上手く染められるかしら??
Mさん親子は持参したTシャツや、タオルハンカチに挑戦。
カウンセリング  下準備
先ずは先生と仕上がりを考え、カウンセリング。
洗濯バサミやビー球を使って模様付けの下準備をします。
身支度  漬け込み
いざ藍染前には身支度を。   藍染の元が入った樽に各々漬け込みます。 
藍  絞り
これが藍色の元。ぶくぶくしてるのは『アク』と呼ばれ、
泡立ってるのは染料が元気な証拠なのだそう。

漬け込んだらザルの上で絞ります。
この後物干し竿の上に干して、空気にさらして発色を良くします。
洗う  出来上がり
先生のOKが出たら流水で良く洗います。  タオルハンカチ完成♪
..............................................................................................................................................................................................................

私は、色褪せてしまったストールを染めてみました。
ストール染め前 

ビー球  ビー球模様下準備
ビー球を使った模様染めに挑戦。ビー玉を包みゴムで縛ります。
ストール漬け込み
ストールを藍に漬け込みます。
空気バイセン  更に漬け込み
軽く絞って、空気にさらし発色を促します。 更に漬け込んで

空気バイセン②  ストール洗い
また空気にさらし、先生の合図で流水で洗います。
初めはお世辞にも綺麗とは言いがたい『黒っぽい藻のような緑色』
だったのが、水で洗うと綺麗な藍色が姿を現します。

ストール仕上がり
出来上がりはこんな感じ!! ビー玉を使った模様染めも大成功♪
なぜか四角い模様ができるのです。

ストールのほか、
カーディガン  ワンピース
クローゼットで眠っていたカーディガンとワンピースも染めてみました。

ワンピース生地アップ
偶然できる模様も綺麗。『藍染』ハマりそう。




染物に興味のある方はぜひ工房はまなすさんに出かけてみては。
体験するなら土日がお薦めです。

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ