8/5 定山渓 リゾートスパ《森の謌》へ。 

札幌の奥座敷、定山渓温泉にある、

リゾートスパ《森の謌》のショップスペースで
私の《札幌スタイル》キャンドルを取り扱いいただけることになりました。


そこで、札幌スタイル製品を一手に引き受けてくれてる
問屋さんのMさんにお願いして、納品の際に一緒にご挨拶に同行させてもらいました。


森の謌エントランス
エントランスホールに入ると、天井が高くて素敵~
今までの「温泉ホテル」とはまるで違った上質でスタイリッシュな空間です。

森の謌ショップ②
フロントの向かいにあるショップ中央にはスウィーツのショーケースが。斬新です。
森の謌ショップ①
こちらショップの開口部分。シックでシンプルな造りでゆったりお買い物を楽しめそう。
     森の謌ショップ③    森の謌sapporostyleコーナー
札幌スタイルの製品は、もう既に何点か販売が始まっていて、好評の様子。

森の謌 館内 森の謌 館内レリーフ
エントランスホールには靴を脱いでくつろげるスペースが。本棚も設置されていて、
森の中の図書館のよう。

森の謌 テラス①
更に建物の外にはゆったりくつろげるテラスがあります。

森の謌 テラス②
石版から水が流れ落ちる様子が涼しげで、30℃の外気を忘れさせてくれました。

森の謌キャラメルシュー
マネージャーさんやショップ担当の方と名刺交換させていただき、
ちゃっかりお土産も買って帰りました。
《キャラメルシュー》サクサクの生地にほろ苦いキャラメルクリームが美味しかった~


今度は絶対スパにも入ってみたい!!
と思う素敵空間でした。

ビュッフェも人気なのだとか。
確かに平日の昼間でしたが、女性客で賑わってました。
ますます行ってみたい!


札幌スタイル製品も取り扱いいただいてる
リゾートスパ森の謌
みなさんもぜひ。

非公開コメント

プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ