札幌の地域ブランド、

“ 札幌スタイル ” に選ばれている、

認証製品 “ 氷の蝶 ” というキャンドルですが
ずっと青系のみ制作してきて、発売以来なんと7年目にて、
NEWカラーを作りました。

もちろん、“ 雪と氷 ” イメージの青系も変わらずに気に入ってますが、
作品に “ 新しい風 ” を入れたいな、と思いまして。

5/26(木)~の個展DMでもメインに据えているキャンドル。 
DPP07E00119161447_8.jpg
薄い、様々な色のキャンドル板を、
幾重にも重ねて、独自の技術で形にしています。
DPP07E00110171B45.jpg

DPP07E00119162411_8.jpg
側面から見た、色の重なりも美しいキャンドルなんです。

私のキャンドルは、
“ 淡い色 ” が多いですね、とよく言われます。

それは、材料のロウの “ 透明感 ” を最大限に活かすためなんです。

半透明の素材を、様々な色を重ねたときに、
濁らず、お互いの色がきれいに見えるよう考えて作っています。
そして、灯した時に一番キャンドルとしての美しさが際立つように。


今回の個展では、
あえていつものクリアケース入りの梱包はせずに、

そのままの状態で展示し、販売します。
ぜひ実物を手に取り、色の重なりを見てほしいと思っています。

梱包をしていない分、オフィシャルショップなどでの価格よりも、
少しお求めやすくご用意しています。

気になった方は、ぜひ個展会場へお越しくださいね。


"Progressive Candle キャンドル作品展"
DM文面
2016年5月26日(木)~5月31日(火)
11:00~18:00 (最終日17:00 迄)
石の蔵ぎゃらりぃ はやし
札幌市北区北8条西1丁目 TEL011-736-0884
(茶房及び駐車場有り)

→続きを読む

きのうのつづき。

5/26~の個展に向け、
様々なCandleを準備していますが、

人気のコーヒーCandleもありますよ~

CIMG4523.jpg
今回初めて、灯さずに香りを楽しむ
 “ サッシェ ” もラインナップに加わりました。

ツヤッツヤの深入りコーヒー豆をぎっしり、確かな満足。(いや違う、それはスニッ○ーズ)
ベースのワックスバー部分にはコーヒによく合うシナモンやナッツなどで香り付けし、

自然ないい香り漂うシナモンスティックとスターアニスをトッピング。
クリームに見立てたロウの部分もバニラの甘い香りつきでこだわってます。


CIMG2944_xga.jpg
定番になりつつある、手のひらサイズの
コーヒーフレーバーCandle、
CIMG2862.jpg
どっしりと大きなサイズのコーヒーフレーバーCandleもあります。
なんと60時間も灯せます(^^♪

6月には夏至を迎えますので、
コーヒー好きのお友達に、または自分用にいかがでしょうか~
父の日プレゼントにもいいかも!

気になった方は、5/26(木)~の個展へ
ぜひご来場くださいね~


"Progressive Candle キャンドル作品展"

2016年5月26日(木)~5月31日(火)
11:00~18:00 (最終日17:00 迄)
石の蔵ぎゃらりぃ はやし
札幌市北区北8条西1丁目 TEL011-736-0884
(茶房及び駐車場有り)

個展へ向け、

“アロマ ワックス サッシェ” 各種作りました。

香りを楽しむ “ 灯さない ” ワックス製のサッシェ(香り袋)です。
インテリアに取り入れたり、クローゼットに掛けて使います。

キャンドルの材料、ワックスはとてもよく香りを取り込む性質があるので、
サッシェ作りにはとても適した素材なんです。

「じゃあ、フツーにアロマキャンドル作れば?」

と言われそうですが、

“ 灯さない ” サッシェ は、
ドライやプリザーブなどを自由にアレンジしデザインできるのが魅力なんです。

CIMG4522.jpg
リッチガーデニア(フローラル系)の香りのアロマワックスサッシェ。

カーネーション部分は “ ソラ・フラワー ” と言って、
デュフューザーの香りを吸い上げるスティックに使われてるのと
同じ素材でできているので、サッシェにぴったりなんです。



そのほか、
CIMG4525.jpg
フレッシュシトラスの香りのアロマワックスサッシェ。
オレンジスライス、シナモンスティック、リーフなど
自然の素材自体からいい香りがするサッシェ。

ベースのワックスプレートにはキャンドル用のオレンジ香料、
オレンジスライスには、レモンや柚子のエッセンシャルオイルでさらに香りをプラスしています。

贈り物にも喜ばれると思います♪
気になった方はぜひ個展会場へチェックしに来てくださいね~




"Progressive Candle キャンドル作品展"

2016年5月26日(木)~5月31日(火)
11:00~18:00 (最終日17:00 迄)
石の蔵ぎゃらりぃ はやし
札幌市北区北8条西1丁目 TEL011-736-0884
(茶房及び駐車場有り)
きのうの、
“ 蜜 蝋 ” キャンドルのつづき。

CIMG4507.jpg
このポテトチップスみたいなものは・・・?

CIMG4509.jpg
バラになります。

蜜蝋を一度融かして、
花びらに見立てた薄ーいシート状に加工したものを、
一枚一枚成形しては貼り合わせて、
蜜蝋バラの出来上がり。

簡単に見えて、結構な手間がかかっています。

蜜蝋ならではの、ほのかな甘い香りと
淡い黄色がとても上品で気に入ってます。

蜜蝋は灯しても煤が出ない高品質ワックスなので、
灯りも格別にきれいなんです。

そのまま陶皿の上で灯したり、水に浮かべても使えます♪
ぜひ実物を見に、個展会場へお越しくださいね~



"Progressive Candle キャンドル作品展"

2016年5月26日(木)~5月31日(火)
11:00~18:00 (最終日17:00 迄)
石の蔵ぎゃらりぃ はやし
札幌市北区北8条西1丁目 TEL011-736-0884
(茶房及び駐車場有り)

毎年の恒例行事となっている、
石の蔵ぎゃらりぃ林での個展が間近に迫っている。

今回は“ 蜜蝋 ”のキャンドルを何点か制作してみた。
CIMG4506.jpg
これは粘土原型。
ねんどコネコネ、形を創っては型取りします。


CIMG4521.jpg
出来上がった「型」に蜜蝋を丁寧に流し固め仕上げたのがこちら。

CIMG4517.jpg
小型の“ 翼 ”の蜜蝋キャンドルもあります。

国産蜜蝋を使って制作しています。
この自然なクリーム色がなんとも気に入っています。


気になった方は、ぜひ個展会場にお越しくださいね~

"Progressive Candle キャンドル作品展"

2016年5月26日(木)~5月31日(火)
11:00~18:00 (最終日17:00 迄)
石の蔵ぎゃらりぃ はやし
札幌市北区北8条西1丁目 TEL011-736-0884
(茶房及び駐車場有り)


Oh!
あと数日しか準備期間がない!頑張らねば。
プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム
キャンドル教室・チケットのお申し込みなど 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。

名前:
メール:
件名:
本文:

Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ