FC2ブログ
好評のSnowWing Candle。
とても嬉しい事にあちこちで品薄のようなので、

明日・・・というかもう今日だった・・・ねむい・・
11/19(火) 【札幌スタイルショップ】に追加納品します。

今までと少し違うグラデーションカラーで作りました。
CIMG9481 (Large)
アイスグリーン×ナイトブルーのグラデーション。
キンッと冷えた夜空に広がるオーロラカラー。
CIMG9483 (Large)
淡いパープル×ナイトブルーのグラデーション。
夕闇迫るブルーモーメントカラー。
CIMG9377 (Medium)
氷の蝶Candleも、グレー系の新色含め、多数納品します。

ひとつひとつ手作りなので、色の出方、グラデーション具合が全て異なります。
パッケージの箱に入れてしまうとカラーが見づらいのが残念なのだけど、
なんせキャンドルはこわれもの。なんとももどかしいのです。

ご購入の際には、ぜひライトや自然光にキャンドルをかざして、
本来の色味を確認してみてくださいね。

キャンドルは光が透けると、見え方は大きく変わります。
灯した時の美しさに近いですよ。

あ!明日19日午後より、
ProgressiveCandleお買い上げの方に、先着50枚、
“氷の蝶Candle”のポストカードプレゼントいたします!
もしよろしければ受け取ってくださいね~
氷の蝶(800x600) (Medium)
SnowWing(スノーウィング)というCandle。
現在ショーケースにも展示中なのですが、

取り扱い各店でとても評判よく人気とのこと。

作者としては凄く気に入ってるCandleで、数年前からコツコツ作っていたけど
なかなか目が出ず、「人気無いなー素敵なんだけどなー」と不思議に思っていました。


どうも昨年?雪まつりでご購入頂いた方が、SNSで広めてくれてるようで、
本当に有り難いことだなぁと思います。
CIMG6815.jpg
雪のような、氷のような、翼を象ったCandle。
これからもコツコツ創りつづけます。
CIMG6820.jpg
11/12 丸井今井・1条館7階のクリスマスのコーナーにも追加納品してきました。
11/16 JRタワーイースト6階の札幌スタイルショップにも追加納品してきました。(でもこちらはご予約分とのこと)

札幌のJRタワー・イースト6階、
(無印良品と同じフロアにある)
札幌スタイルショップにて、

ピンクのフロストピラー《ブルーモーメント》販売中です。
CIMG8209 (Medium)

→続きを読む

6/6(木)~いよいよ、石の蔵ギャラリーで個展が始まります。

今年のテーマはズバリ《 黒 》。

いままで、光が透けないからと作って来なかったけど、
狭い考えを打ち壊してトライした今回。

作ってみて思ったのは、“黒”には圧倒的な存在感があること。
光は透けなくても、炎そのものを際立たせるキャンドルになりました。

いままでの作風を踏まえて・・とか、
こういうのを作ると喜んでもらえるかも・・・

なんて目に見えない評価を気にし過ぎて創作していた部分を、
丸めて投げ捨てて今回の個展に挑みます。

自由に、シンプルに、今の私の心のままに作った、
キャンドルたちをぜひ観に来てください・・・!

※今回カワイイモノは一切ありません。

2019年6月6日(木)~6月11日(火)
11:00~18:30 (最終日17:00迄)
石の蔵ぎゃらりぃ はやし(茶房及び駐車場あり)
札幌市北区北8条西1丁目 TEL011-736-0884

CIMG8470 (ブログ)
黒いボディに銀の模様。
CIMG8471 (ブログ)
CIMG8472 (ブログ)
スタッズを打ち込んでみた。
6/1(土)10:00~12:00
SPACE1-15「土曜あさ市」
で、
CIMG8434 (Medium)
アトリエProviさんで販売する、
小さな小さなワインボトルのキャンドル。
高さ10センチほど。

細かな色のかけらを熱いうちに練り込んで、
固まってしまうまでの短い時間で
ワインボトルの形に作り上げてます。
CIMG8247 (Medium) (ブログ)

(単色もあるよ。)

小さいけれど技術がギュッと詰まってます。

ぜひ6/1(土)
スペース1-15 《 土曜あさいち 》へお出掛けくださいね。
プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
メールフォーム
キャンドル教室のお申し込みや、 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。 ※メールアドレスのご記入はお間違えの無いようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ