2016年賀はがき
この一年がみなさまにとって素晴らしい年でありますように!


ニャンコスキーの皆さまへ、おまけです。
ポチってみてね。↓↓↓

→続きを読む

CIMG3686.jpg
うちのコボちゃん。もうすぐ2歳。
ツンデレで繊細なイケメン。


バカと思われるだろうけど、
とにかく頭がいいコボちゃん。

①ほかの猫にごはん横取りされそうになると
前足で器ごと移動して食事。

②ドアをしれっと開ける。
(いまに閉めてくれるんじゃないかと期待。)

③失くしたオモチャは諦めずに探し出すか、
挟まった場所の前で鳴いて知らせる。

④知らんぷりしてるけど人間の言葉はほぼ理解してる。

⑤たまに癇癪おこして、かじったり猫パンチするけど、
痛くないように加減して、コッペパンチ。

⑥誇り高き男なので、ほかの猫が見てないときに甘える。

⑦遊んでほしいときはオモチャを咥えてきて目の前に置く。

もうきりがないのでこの辺にしときますが、
うちの猫のなかでもコボちゃんは特別頭がいい。

うんと長生きして、しっぽが二股になり、
いまにしゃべりだして欲しい。

→続きを読む

本日は猫のお話。
CIMG2916.jpg
うちの黒猫美人姉妹♪
クロちゃん&シロちゃんです (=‘x‘=)

2匹とも黒猫ですが、
シロちゃんにはパンツのような白い毛が生えてるのですよ。

同じ日に生まれたそっくり姉妹ですが、
クロちゃんはビビりで神経質、控えめな性格。
シロちゃんはかまって全開ストーカー気質の甘えん坊。

猫は攻略できる人間を見極めるのが上手い。
特にシロちゃんは自分が可愛いのをよく知っている。

上目づかいにか細い声でニャァァ~♪と鳴き、

「ジャンピングアタック抱っこ」

というアクロバティックな必殺技で猛烈アタックしてくるので、
相方はもうメロメロで、すぐにおやつをあげてしまう。

つまり、ちょろい。

気が付けば、抱っこすると重さが全然違う・・・・。

クロちゃんはスレンダーモデル体型なのに、
シロちゃんは・・・がちむち?体型・・・・orz

いかん。このままでは。
おでぶの黒猫ってなんだか嫌だよ、シロチャン。


毎度のことですが、
秋冬、春の手前までがCandle屋の繁忙期。

昨年の晩秋からこちら、ほぼ休み無しで突き進んできた。
クリスマスが終わり正月ほっと一息つく間もなく、
ショーケース、雪まつり、教室の再開と続き、
青色申告も無事に済み、

今ちょっと抜け殻状態。休眠中です~
CIMG3323.jpg
我が家の「こぼ氏」の寝顔で癒されてください。
CIMG3273.jpg
CIMG3324.jpg
さらに、肉球攻撃!

しばらく更新を放置したら変な広告が載り、
あわててコボ氏に登場いただきました。
キャンドル記事じゃなくてごめん寝。

→続きを読む

キャンドルと言えば、冬。
それもクリスマス前が第一のピーク。
(私の場合、第二のピークは雪まつりにやってくる)

ミュンヘン市の追加納入や注文品の出荷が重なりカオス。
しあさってにはセントラルのイベントの展示搬入。

やってもやっても、山盛りのしごと・・・
慢性的寝不足状態。

ね・・・ねむい・・・!!


あくびあんこくん

油断するとあくびが出る、いままさにこんな状態。


日がな一日くっちゃ寝してる「あんこ君」(うちのお気楽ねこ)
ニャンコはいいなぁ。
プロフィール

福井 優子

Author:福井 優子
自由に形を変えられ、火を灯せば光に姿を変えるロウという素材に魅せられて作品創りをしています。
1998年より札幌市内のキャンドル専門店に勤めながら独学で製法を身につけ、2001年ProgressiveCandleの名で活動をスタート。
2006年には札幌市の地域ブランド「札幌スタイル」にキャンドル作品が認証される。
美しい冬のある街、札幌で生まれ育った私の中の原風景をキャンドルで表現しています。
製作のほか、キャンドル作りの楽しさと奥深さを伝えるワークショップの活動にも力をいれています。

リンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
メールフォーム
キャンドル教室・チケットのお申し込みなど 直接連絡を取りたい方は こちらにおねがいします。

名前:
メール:
件名:
本文:

Webショップ
バナー
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ